Artistic Farmer Style

Sweet Corn Days
とうもろこし味来(みらい)日々の記録

SWEET CORN DAYS

とうもろこし栽培の日々〜2020 (R2)

 2020(R2)年も2月末から播種(種まき)をはじめて、ハウス内で毎日水まき育苗して、3月中旬から定植。その前には圃場に元肥の肥料散布とトラクターによる耕耘、マルチシートの敷設を準備しておきました。
定植と同時に水を撒いて、トンネルビニールで被覆して、強風対策のためトラづなをかけておきます。今年は定植は順調でしたが、途中で雪が降り、その雪がトンネルを潰してしまうのではと雪下ろしをしたのが思い出されます。
4月末にはビニールを突き上げるように成長し、その被覆材の片付けで泥だらけになりました。雄花が伸びてくるようになったら、追肥散布。その通路の中耕耘。マルチシートの下まで雑草が生えてしまうので、今年は家族(私の両親)と3人がかりでゴールデンウイーク中から連日草むしり作業の日々でした。
世間ではステイホームでしたが、わたしはステイファームでした(^^;;)
病害虫の防除作業も適宜おこなえていますので、今のところとうもろこし達はとても気持ち良さそうに育っています。来月6月からの収穫をお待ちください(^o^)

2017(H29) SWEET CORN DAYS

Sage Garden Blog 2015~2017
〜もろこしと子育て〜

ブログ、ホームページともに10年以上つづけてこられました
日々の悪戦苦闘を記録していますので、こちらでの農業の記録もどうぞご覧ください。
収穫出荷時期には更新が少なめになってしまうのでご容赦ください。m(_ _)m
早めに収穫状況をお知らせするように心がけていますが、興味ある方はこまめなチェックもお願いいたします。


2013~14年 とうもろこし栽培記録

毎日とうもろこし

2014-06-15

朝は5時頃から採っています。
15時過ぎには出荷を終えて、
知り合いの八百屋さんへ配達したり、
これから採る畑の防除作業など。

忙しいのですが楽しい日々です




収穫・出荷はじまりました

2014-06-11

雨が降って乾きがなくなったら、
どんどん生育が進んでいます。

そして、予定よりも早めに収穫を
はじめることができました。

今年はさらに自信作をお届けできます。
直売に関しても、さらなるグレードアップを
お約束いたしますので、ぜひご注文ください。




捕まえちゃった!

2014-06-09

防獣ネットにくわえて、役場より捕獲用檻を
貸していただいたところ、ついに!!
タヌキ1匹ゲットだぜ!

今年は害獣被害が激減です(^^)




早めの防除

2014-05-31

農薬も必要最小限で使っております。
さらに毎年害獣被害が絶えないので
今年は防獣ネットを購入し、農地の周りに
張りめぐらせました。
カラスの被害は糸をはると軽減できますが、
タヌキに食べられてしまうのは困ったものです…




かなり暑いので

2014-04-28

毎日暑くなってきましたので、
被覆ビニールの片付け作業です。
これがまたひと仕事…

せっかく苦労してかけたのに
すぐにはがしちゃうのですから、
農業は手間暇がかかります(^^;)




今のところ、問題なし!

2014-04-14

定植予定の3分の2まで完了しました。
雨降りを待っていましたが、
予報ほどの降りはありません。

暑いような日々がつづいたあとに
また冬に戻ったような寒い日も来ます。

遅霜の危険な日もありましたが、
うちのモロコシたちは無事でした。

最後まで気を抜かずにさらに美味しく
育てていきたいものです(^^)




適期な苗を植えてます

2014-03-28

年度末の3月で昼でも夜でも
いろいろ忙しく過ごしておりましたが、
農業に関しては天候に味方してもらえて、
施肥からマルチシート敷設、そして定植と
スムーズに進行しています。

あまり慌てなくても丁寧に作業するとこで
効率向上と無駄が省けているようです。




伸びろ、より高く

2014-03-15

1週間ずつずらして播種をしています。
いっぺんに植えられないですし、
収穫もまとめてできるものではないからです。

小さなタネから鮮やかな緑の芽が伸び、
やがて甘い実を成らせることを思うと
命の不思議を感じます。




あたらしい気持ちで今年も味来

2014-03-02

大雪で育苗ハウスが1棟つぶれましたが、
もう一つは無事でした。おかげで今年も
とうもろこし味来(みらい)の播種(たねまき)が
できます。
二重のビニールトンネルと加温用にミニストーブを設置。
発芽率が向上しました。b(^^)




味来、おわりました

2013-07ー05

とうもろこし味来
収穫・出荷・直売はすべて無事完了いたしましたm(^^)m 
今年は昨年以上に好評を博すことができました。

甘さに驚いていただき、私もとてもうれしいです。
後半に測定したもので17.2度の糖度がありましたので、平均糖度はすべてを15度以上でお届けできたと思います。
苦節18年(^^;)…ここ数年は自分でも満足できる品物がやっとできるようになりました。

大学の先輩で映画監督やっている方の縁でご注文いただき、有名脚本家さんや有名俳優にもお送りさせていただきました。
召し上がった方から「美味しかったからあの人に贈りたくなって」とのご注文も多数寄せられ、うちのモロコシはシアワセものです。

大切な人達のためにぼくも育ててきましたので、そうした気持ちがつながっているとしたら本当に嬉しいです。

土づくりや周りの環境作りも怠らずに自分も農作業と毎日の生活を楽しみながら来年もさらに美味しくしていきたいです。



味来、はじまります

2013-06−10

雨は降らず、害獣の被害もおさまりませんが、
いよいよ収穫をはじめます。
ご予約分から発送していきます。今月6月いっぱいの収穫出荷です(短期決戦)
ぜひお早めにお声がけください。

重量も400g前後でなかには500g以上もあります。(通常、LLサイズは300g以上)甘さもばっちり、ほかのとうもろこしももちろん美味しいでしょうが、食べ比べてみてください。(^^)v


やられた!

2013-06−04

タヌキかハクビシンか小動物に
今年も被害を出されてしましました(T.T)

檻を借りて設置しましたが、
えさだけ食べられていますね。
カラスにはやられてません。
防鳥糸が効いているのでしょう(^^)


ダンボールも受け取りました

2013-06−03

農協出荷用の味来専用ダンボール、
受け取りました。
今年もすべてを高品質で出荷したいですね(^^)


梅雨入りしたはずなのに…

2013-05−26

良いお天気です。
防除作業や草むしりなどできて助かりますが、
水分もやはり欲しいですねぇ。



水、水をくれ

2013-05-23

いよいよ雨が降りません…困りました
が、ただ待っていても仕方がないので
畝間に潅水いたします。

井戸からポンプで水を汲み出し
ジャブジャブ流します。

地下水はとても冷たく感じられました。
(年間水温はほぼ一定なので
 冬にさわると温かめに感じますね)

もろこしたちもこれで渇きを
いやしてくれたら良いんですけど。(- .-;)

毛が生えたぁ〜

2013-05-15

雨が少なく、乾きが心配ですが我が家の味来たちは
がんばっております。
背丈が伸びないのが少々、悩みです。

雄花がのび、毛(めしべ)も生えてきました。
そろそろ受粉が始まります。

粒ぞろいになるかならないか、
ここいらへんにかかっております。
受粉がそれだけよくなりますから、
とうもろこしはなるべく
植える列を増やすと良いそうです。


家庭菜園などで1列だけで植えると
思ったようにできないことが
多いのではないでしょうか?b(^^)

自分でも栽培してみると
美味しいとうもろこしが
できるまでの道のりが
どれだけ険しいか分かっていただけるでしょうね。

ぷはぁ〜、被覆材をはずそう

2013-05-04

今年の黄金週間は、ほとんど
農作業で過ごしました。
成長を促進させるためにビニールの
被覆材をかけていたのですが、
それをはずしてあげます。

その資材の片付けもけっこうな作業量です。
天気が良かったからはかどりましたし、
夜のビールも美味しかったです。

追肥をまいて、中耕してあげます。
それから、マルチシートと
とうもろこしの間から伸びてきた雑草を
むしりとったりします。
畑内の小石も拾います。

雑草をとれば、とうもろこしに栄養がいきますし、
害虫もはびこる要因が減ります。
小石も作物の成長を阻害するだけでなく、
農機具の回転刃をいためるので
取り除く方がいいですね。

うちの味来たちが居心地良くしてあげれば、
良い実りをかえしてくれます。(^^)

順調です

2013-04-12

最初の畑のとうもろこし味来。
ビニールトンネルの中で順調に育っています。

マルチを敷いたら、そら!植えろ!!

2013-04-05

娘が通う保育園の進級式でしたが、
農作業のほうを優先してしまいました。

おかげで作業ははかどりました。
この翌日が雨の予報だったのですが、
その雨降りに間に合いました。

娘の成長も大事ですが、
味来たちの成長も大事です。(^^)

半端ないっす、強風!

2013-03-22

3月20日深夜から
ものすごい強風が吹き荒れました。
こうなってしまうともう畑仕事はムリです。

娘を保育園に送り迎えするときに,我が家の畑で
ビニールトンネルが強風にはがされ、なびいている
のが見えるんですがなすすべ無し。
下手になおそうとすれば、
ひどいことになりかねませんのでジッと我慢。

それで、22日になってから、
やっと被覆材のかけ直しです。

毎年の強風には困らされておりますが、
これも自然相手の仕事ですから
こちらもそれなりに対策を練って
おかねばなりません。

今回はビニールの押さえ(とらづなという紐をかける)が
甘かったと言うだけです。
忙しく作業をしていると肝心なところが
抜けちゃうみたいです。
気をつけたいですね

味来、定植スタート!

2013-03-17

最初の苗が仕上がってきましたので、
最初の畑に定植です。
マルチングシートを敷いた圃場に、
移植機で定植していきます。

植えたら、苗に動力噴霧器で水をまきます。
トンネルの骨になるポールを弓状にさして、
午後はビニール被覆資材をかけます。

手際よくやらないと1日では仕事が終わりません。
慌てても仕方がないけど、
この日は午後風が強く吹いたので
翌日に延期しました。

春の彼岸ですから、
娘と妻と3人でお墓参りもしました。

良いとうもろこしを育てますよ
とご先祖に報告です。(^^)

苗は順調

2013-03-17

とうもろこし味来の苗も順調です
まだ定植状態まではいきませんが、
白菜の片付け作業などを進めています。

苗がしっかり生えそろうとそれだけで
小さなとうもろこし畑みたいです。


味来、播種はじめる

2013-02-24

まずはメールでお問い合わせください。
sage-k@mail.wind.ne.jp

返信メールでお電話番号をお知らせします。
ご紹介の方がいらっしゃるとご注文はスムーズです。


◎レギュラー(味来みらい)
ご希望の数をお知らせください


収穫状況や天候その他によって、
お客様のすべてのご要望にお応えできない場合がございます。
ご理解ご了承の上、ご注文いただきますよう
お願いいたします。