日曜写真家  by 細 野 祐 一

このページは 廃墟(ドキュメント)です。 (6点)

[ 前に戻る ] 

 この建物は、鉄道用の旧丸山変電所で、北陸(長野)新幹線が開業すると廃線になる急勾配の鉄峠で有名な JR信越本線の、碓氷峠の横川駅と軽井沢駅の間にあります。 
 動いていた当時は、時代の先端を歩んでいた建築物であろうと思われる、窓枠はアーチ型をしており、レンガ造りである。でも今は、窓ガラスは飛び散り、屋根は朽ち落ち、錆びた鉄扉に古い鍵と廃墟となっている。
 その場に立つと、昔はどのように使われていたのか考えさせられ、タイムスリップしような不思議な気がする。
1997.12.29に、またその場所を訪れたら、今はこの区間の信越本線も廃止(1997.9.30)になり、そのレールも赤く錆び、それを止めるボルトの1つが外れておりました。

『廃墟 1 』


『廃墟 2 』


『廃墟 3 』


『廃墟 4 』


『廃墟 5 』  『廃墟 6 』


感想などの [ Mail ] も、お願いします。

●地球が、私のスタジオです。

[ TOPに戻る ]  [ 次に進む ]