本



「守護霊」と呼ばれる霊魂、それは、霊的な世界でも上の世界(上級幽界)から、

さらに上の世界の 霊魂の指示のもとに降りてくる霊魂です。

守護霊は一般の人に比べて霊的なレベルが高いため、交流することは簡単ではありません。
現代は特に、霊的な環境が悪くなっていることから、守護霊も担当する人間が見つけづらく、
ほとんど交流もできないままに終わるケースもあるようです。
人は霊魂であり、霊的な気を発していますが、その質はどんどん落ちてきているのが現実です。

たとえ、人に霊魂としての自覚はなくとも、信仰心があり、己より高級な存在を仰ぐ生命体であったなら、
発した念により、 守護霊を引き寄せることが出来うるのです。

本物の守護霊を呼んでください。
物質的な利益ではなく、霊的な道を示してくれる本当の守護霊を。



地図のない世界へ